人気ブログランキング |

有と優来の開運の扉

<   2010年 10月 ( 64 )   > この月の画像一覧

水沢有の周易日記 2010.10.11(月)

有と優来の開運の扉
from ゆう

10月11日(月) 日筮・・火水未済九二


 昨日までの雨とはうって変わり快晴。

空模様と反対に私の体は鉛のように重く、
体力の限界を感じてしまいましたが、気力を
ふりしぼって品川店へ。午前11時から午後10時
までの長丁場です。

 占いという仕事はいろいろな人との出会いがあって
耳が大きくて健康にツキのある人や、ビミョウなところに
ほくろがあって夫婦仲が最悪の人など、顔と宿命と運命
とのつながりの不思議さに今さらながらうなってしまいました。

どんなものが自分に備わっていようと結局は自分が変わら
ないと、そーゆう自分の”心”をつくっていく努力をしないと
開運はないのでしょうね。

何かの誰かのせいにして、自分を被害者にしていては
なにも改善されないように思います。またそーゆう思いが
次なる因縁をつくっていくのでしょうか・・・。

努力することは努力の顔がつくられ美しさとなっていきます。

火水未済は、いまだととのわずの意味があって、よくも悪くも
なくまとまったこともできず、なにもはじまらないことをいいます。
それでは大きなキツネとなって川を渡る(行動する)ことは
できません。

そう、今日の私はボンヤリと座って努力を
忘れた一日でした。
by yuu-and-yura | 2010-10-11 23:32 | 周易

松橋優来の周易遁甲日記 2010.10.11(月) 富士山登山

有と優来の開運の扉
from ゆら

10月11日 澤地萃(たくちすい

澤地萃:『人・物、集まる』周易遁甲をつかい吉方位へ


快晴の体育の日
富士登山に行って参りました☆

御殿場自衛隊演習場の爆音に思わず車を止めると『双発大型へリ』が。。
今か今かと飛び立つのを待つこと30分
待てどもぐるぐる地面を走るのみ・・・
d0170294_12344613.jpg



結局飛ばないし。。
その場にいた国民の期待を裏切ったのでした★

そそくさと5合目駐車場へ。
紅葉も始まってました。
自転車ヒルクライムしてる人も多くてビックリ!

富士登山は体力より『空気との戦い』
め・めまいが。。。
でも7合目からは快晴!
d0170294_1245496.jpg



雲海も顔を出して元気全開~
d0170294_12431658.jpg



夜景も良かった
よほど疲れたのか、吉方の温泉で爆睡してしまいました・・
ここの天然温泉は良かったので今度紹介しますネ

偶然近くに『富士の名水』があったのでお水頂戴してまいりましたっ
ラッキー

さて吉方の効果はいかに

Amebaには違う写真載せたから見てね056.gif
by yuu-and-yura | 2010-10-11 23:05 | 水・砂,吉方位旅行 by周易遁甲

水沢有の周易日記 2010.10.10(日)

有と優来の開運の扉
from ゆう

10月10日(日) 日筮・・地水師六五


 やることがいっぱい・・それが地水師、戦争です。
郵送、コピー、原稿下書きと気が抜けない一日でありました。
本当なら地水師は2爻にあたる有能な指揮官がいるはず
なのですが、私にはいませんのでこまごましたことも全部自分で
やるしかありません。5爻は陰爻の王様ですから(私です)
力はなくお疲れ気味ですね。

 渋谷プライム店に行く。

 何かをやりたい、学びたい、でも何をしていいかわからない
という声を聞いて、思ったのですが・・・特別学校に行かなくても
学べる対象って案外あるもので・・。人っていろいろと何かを
みにつけていくことで人間に、大人になっていく存在とすれば、
毎日の暮らしの中に学びの場があるように思います。

 お茶の煎れ方ひとつ、洗濯物のたたみ方ひとつ、教わろうと
すれば、それを教えてくれる存在は自分にとって先生ですね。
生きることは学ぶことの連続=丁寧に生きるというのは、
こーゆうことなのではないでしょうか。

 とかく占い師は、人から”先生”と呼ばれて何様かになった
ような錯覚をおこしカン違いをしてしまう傾向があります。

頂点などなく、常に自分もまた学んでいる存在であることを
わきまえて、人の対し尊敬の念を忘れてはならぬことを
きずかされた一日でもありました。

 地水師六五は、自分の甘い考えで思いあがると戦争に負けて
全てを失くしてしまいます。私にあてはめるなら戦争は占断力で
しょうね。気を抜いたら致命傷になると心しました。

己を律する心は、この世の中を安全に生きられる方法のひとつ
かもしれません。
by yuu-and-yura | 2010-10-10 23:27 | 周易

水沢有の周易日記 2010.11.10(水)

有と優来の開運の扉
from ゆう

11月10日(水) 日筮・・坎為水九二


昨日に引き続きカン為水です。3爻と違って2爻はとても穏やかな流れをいいます。
私の大好きな易の一つです。

今日はベルビイ赤坂店へ。

宅配の受け取りに手間取り、10分ほど遅刻をしてしまいました。
本来の私は遅刻は嫌いなのでほとんどそういうことはありません。
このところどうも調子が悪いンです・・・。

実家の両親が”みしらず柿”を送ってくれました。
はなれて暮らしているせいか、その存在のありがたみをしみじみ感じます。
恥ずかしくない生き方をしなければ・・・と。

坎為水はどこまでも続く流れで、まるで家系のようにもみえますね。
その流れの中にはいろいろなもの、こと、人間が存在します。
わずかな存在ではありますが、私もその流れをつくる一部分で、いつかは、流れて消えてゆくもの・・・だからこそ”今”という時をどうあるべきか意識していないとあっというまに年月が過ぎ去っていってしまうのでしょうね。

今年ももう11月となってしまいました。
by yuu-and-yura | 2010-10-10 23:05 | 周易

松橋優来の周易遁甲日記 2010.10.10(日)

有と優来の開運の扉
from ゆら

10月10日 水地比(すいちひ)

水地比:「和合」の周易遁甲をつかい吉方位へ


今日は東海林先生のお勉強の日
いつものようにウォーキングしながら移動
最近、痩せなくなってきちゃった
ぽっこりお腹もぽっこりのまま。。
まぁ、三段お腹から二段お腹になって、ぽっこりお腹までは順調だったけど。。
食欲の秋。。脂肪を蓄える季節だから。。
ま、仕方ないか( ̄ー ̄;


昨日のブログで翌日登山と明記したゃいましたが、登山は明日の月曜日
またまた仲間が富士山をご所望なので行って参ります

高山病。。
気をつけなっきゃ!

ゆらは煙草吸うから、ここ三年程前から咳き込んだり、呼吸がスムーズにいかないときあるんだけど。。。
(-。-)y-゜゜゜


だったら、タバコやめればいいじゃん。。
ふん!ほっとけ。。。でも、そうだよね、やめようかなぁ。。。


でもさぁ、六合目からだんだん苦しくなるねぇ、相当空気薄いよね~~


登山って楽しいって最近わかってきているんだけど。。
負けず嫌いのゆらは今回の富士山以外はぜ~んぶ頂上まで登ったけど
富士山は。。。
一緒に行く仲間は頂上までいけるだけの体力もっているし、疲れ知らず
ゆらの為にみんな頂上まで行かずに途中で下山するのよ
なんか、悪いよね~


若い頃から周りは体育会ばかりゴルフ・テニス・卓球・ビリヤード・ダンス等など
ゴルフは女子プロになろうと早朝から良く毎日練習しちゃっりなんかして(=⌒▽⌒=)
テニスも下手な横好きで
みんな終わった後はワイワイガヤガヤ。。
飲んで歌って騒いで、次どこ行く?なぁんて、色んな話でもりあげったっけ


でも、登山の友人達はみんな真面目で、登だけって感じで、登った後はな~んか暗いし、今日の反省会みたいな。。。
だから誘われても、あまりねぇ。。。

しかーし、今はわかる!
暗いのは、体力の限界までチャレンジして疲れているんだし
今日の反省会も、命に関わることだから大事!ってね

今頃、みんなに「いまさら」なーんて嫌味言われていますが、ゆらも大人の仲間いりってことで

でも、そうよね、
なんで、いまさら、登っているのかしらん


それはネ
周易遁甲の効き目が凄い!からなんですヨ

もっと早く素直にみんなのお誘いを受けておけば、目標の『男体山』で前回会った登山チームの子たちみたいにジョギングで行きも帰りもとっとこ登っているんだろうなぁ。。。

登山も色んな楽しみ方あるよね
それはまた今度


ということで、明日が楽しみ
by yuu-and-yura | 2010-10-10 23:04 | 水・砂,吉方位旅行 by周易遁甲

水沢有の周易日記 2010.10.09(土)

有と優来の開運の扉
from ゆう

10月9日(土) 日筮・・火風鼎九二


今日は9月に検査をしていた胃と腸の最終結果を
聞きに病院に行ってきました。

ホントはもっと早くわかって
いたのですが、ドタバタの毎日で延び延びなっていたんです。

日筮の火風鼎を考えれば、鼎は鍋、消化器をいいます。
その2爻は、”疾”の言葉があって嫌な感じですが・・・
確かに胃にポリープはあるものの、問題になるようなものでは
なく、他にピロリ菌もなく血圧血糖もろもろ・・・異常なしでした。
心の負担がとれて、また”頑張れる!”と力が入る単純さです。

おかげさまで、私の小著”幸せをつかむ5円玉占い”が
好評をいただいて、お声えをかけていただいております。

心からありがとうございます。

とても嬉しく嬉しく嬉しく感じています。

今日のこの雨で夫の東海林の体調が心配・・私もなんとなく
風邪気味・・しっかり管理してドーンと超えていきますヨ。
by yuu-and-yura | 2010-10-09 23:20 | 周易

松橋優来の周易遁甲日記 2010.10.09(土) きのこの保存方法

有と優来の開運の扉
from ゆら

10月9日 

今日はあいにくの雨ですネ
明日は登山予定なので、ちょっと心配


塩きのこの作り方
きのこはmixしても別々でもどちらでも。。
今日は
しいたけ
まいたけ
しめじ
エリンギ

椎茸は匂いがきついから分けましょうネ
1、お湯を沸かします
2、沸かしている間に、椎茸を切りましょう
   今のきのこは無菌室で育てられているから綺麗ですね
   軽く、傘の後ろを拭きとる位で、後はお湯にいれるから、ま、適当にやってネ
     イ、石突きをとる
     ロ、茎は縦に切る
     ハ、かさの方は7mmか8mmか1cm位に切る
  お湯が沸いたら
3、先に茎を、時間差でかさの方を入れる
4、柔らかくなるまで煮たら、ザルに移す(余熱を考慮)
     余熱があるので暫くそのまま置いておきながら水切り
5、適量の塩を振る
     良くかき混ぜてね
     ・塩が足りないと保存持ちしないし
     ・塩が多いとしょっぱいから、舐めてみて
6、保存用のpackに入れて出来上がり
d0170294_11264860.jpg



d0170294_11273083.jpg




次は、MIXで、エリンギ・舞茸・しめじをやりましょう
椎茸と作り方一緒です
1、お湯を新たに沸かします
2、エリンギはかさに十字を入れ、手でさく(4等分になる)
d0170294_1252439.jpg



     更にかさに包丁を入れさいていく(これで8等分)
     エリンギは歯ごたえ強いから後で食べづらいので、長さは半分にしましょ
d0170294_12175571.jpg



3、しめじは石突きを取って手でほぐしましょ
     小房に分けておく
     しめじはお湯に入れるとき一本一本解しながら入れてね
d0170294_1222342.jpg



4、舞茸は手でちぎる
     舞茸の種類によって石突きがついているものと、いないものがあるよね
     舞茸はあまり細かくしないでね
d0170294_12185777.jpg



5、お湯が沸騰したら、触感の堅いエリンギを入れ、時間差でしめじを入れて
     ・更に煮立ってから舞茸を入れてね
     ・舞茸はすぐに煮れるし色が出やすいから
*きのこは殆どが水分だから、煮すぎないでね
6、ザルにあけて、余熱で柔らかくなるから考慮してネ
     塩を振る
d0170294_12304433.jpg



7、保存容器に入れる
d0170294_12341799.jpg



POINT この煮汁をとっておくと、きのこ汁になるよ
     黒いブツブツは細かなきのこのかけらだよ
     冷蔵でも冷凍でもOK
     椎茸の汁はゆらは捨てちゃいます。結構迫力あるから。。
d0170294_12361360.jpg



ゆらは、冷蔵用と冷凍用の二種類を作ります

まな板はしっかり殺菌しましょ
匂いが残るし。。。



えへへ。。。
今日も、おにいちゃまに作ってもらいました
ちゃまちゃん、大好き
by yuu-and-yura | 2010-10-09 12:45 | 水・砂,吉方位旅行 by周易遁甲

水沢有の周易日記 2010.10.08(金)

有と優来の開運の扉
from ゆう

10月8日(金) 日筮・・水風井六四

清澄寺での2日目。

起床は午前5時でしたが、眠れず4時に起きて仕度をしてその時を待っていました。

天気は良く旭が森にて法華経をあげていると、空が明るくなってきてその様子はすばらしく、感動で胸がいっぱいになりました。

今日のこの日にここへくることができたこと、感謝です。


考えてみると、昨年得度した日も8日で、度蝶の日も8日で、不思議な縁を感じてしまいました。

これからが始まりです。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

それから・・・

11月6日(土)は、耀海寺の開創500年の法要があります。

場所は静岡県清水区興津。午後2時からです。

ぜひ足を運んでくださいませ。

私ももちろんいきますよ。

・・・易のはなしを忘れていました。

井戸でしたね。

四爻は井戸の修理が済んでいつでもつかえるスタンバイ状態にあることをいいます。

壊れていた井戸は私でしょうか・・?

その修理は”沙弥”となったことでしょうか・・?

まだなにもできていないこともうなづけますね。

そこにあるだけの井戸=”沙弥”になっただけの私。

これからの在り方でその井戸の在り様が問われるように思います。

水は井戸は何処へいっても平等で、共通で、必要なもので、惜しみなく・・なんとなくつうじるものを感じます。

ひっそりとではありますがなくてなならないもの・・・

そんなふうでありたいなあと思いながら、自宅に戻ってきました。
by yuu-and-yura | 2010-10-08 23:10 | 周易

松橋優来の周易遁甲日記 2010.10.08(金) きのこの保存方法

有と優来の開運の扉

from ゆら

10月8日 天火同人(てんかどうじん)

天火同人:『良縁・協力』の周易遁甲をつかい吉方位へ


今日は珍しく北東を10km歩いて移動しました

あ、農家の朝採りのお店が。。。
と、いうことで、しっかりGET!

夕食はよせ鍋に決定
帰りは department store に寄って、鶏肉・豚肉・軟骨ミンチ・各肉のミンチを購入して、色々なお団子を作りましょう
それぞれの味がでて美味しいですよね
欠かせないのは、あと、魚介類。。
なんか、よせ鍋というより、ちゃんこ鍋ですネ

ま、いいか。。
(-。-)y-゜゜゜

きのこも沢山買いました
きのこって日もち悪いですよね
でも茸の効能は健康には欠かせない一つですよネ
だから、冷蔵庫にはいつも茸があるんです。。

今日は簡単なきのこの保存方法を少々
ゆらの料理の先生は兄なんです

昔から良く学生時代の友人達と交互にhome partyをやるので、助かっているんです
み~んな、ゆらが料理の達人と勘違いしちゃってるんですヨ
あ、このブログでみんなにばれちゃう。。えへっ!

彼は商社マンですが、土日は家族の為にcooking papaに変身しちゃうんです
とても面倒見が良くて、ゆらがhome party 用の料理を作りたいと言えば、recipe 考えてくれて作り方を一緒に教えてくれて、毎週土日にその料理が上手にできるまで教えてくれるんです

あ、思い出した
そういえば、ゆらは昔から食事運が非常に強いので、彼が手の込んだ料理を作っていて出来上がり~というgoodな時間にゆらが毎回彼の家に遊びに行くんです
もちろんゴチになります


さて、無駄話はこれで切り上げて
たくさんきのこをGETしたときに行うレシピの一つ

えのき
石突きを包丁でチョッキン
手で細かく丁寧にほぐす
新聞に広げる
天日に干す

しっかり水分がなくなったら、冷蔵庫用と冷凍庫用に分けて保存するだけ!

簡単でしょ

きのこは干すことにより、きのこ本来の効能が何十倍にも高まるんですって!

明日は、他のきのこの保存方法をご紹介しますネ
by yuu-and-yura | 2010-10-08 09:52 | 水・砂,吉方位旅行 by周易遁甲

水沢有の周易日記 2010.10.07(木)

有と優来の開運の扉
from ゆう

10月7日(木) 日筮・・風水渙六四

今日から2日間は生涯忘れることのできない大切な日。

千葉県の日蓮宗清澄寺にて、度蝶(お釈迦様、日蓮聖人の弟子となり精進していくことを誓い、沙見弥となることを許される)。

平たく言うと、仏門に入りそのたまごになる・・・その交付式にいくために、JR外房線にのり安房小湊にまず向かいました。

私の得度を許してくださった、静岡県興津にある耀海寺のご住職と副住職と一緒に誕生寺を参拝し、どきどきしながら清澄寺での行に励みました。・・・女性だけの29人、志高く大きな声でお経をあげました。

詳しい様子は秘密としますね。
by yuu-and-yura | 2010-10-07 22:35 | 周易

ゆう先生は周易でどんな一日になったかを占い、周易をわかり易く記していきます。又、ゆらは周易遁甲方位術での吉方位を記していきます。ゆうゆらは鑑定も常時受け付けています。教室も常時開催中
by yuu-and-yura
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ

(188)

最新のトラックバック

不妊治療 仕事
from 不妊治療 仕事

メモ帳

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな